So-net無料ブログ作成
検索選択

万博公園 [旅]

愛・地球博記念公園へ
猛暑のなか、休憩する人で埋まった日陰を眺めつつ歩いた記憶を
思い出しながら散策してきました。
DSC08687.jpg
DSC08701.jpg
DSC08730.jpg
ベンチはみんなきれいで使いやすかったけど
日陰の下に設置されているものはごくわずか。
各施設はそれぞれ有料だけど入園は無料なので
散策やジョギングにはいいかも。


万博記念公園へ
友人に誘ってもらって
国立民族学博物館 開館40周年記念特別展「ビーズ―つなぐ・かざる・みせる」へ。
想像以上に見応えがあり、本館の展示は後半から駆け足となり、
大阪日本民芸館は最初から予定に入れてませんでしたが、
日本庭園や自然文化園なども見られませんでした。
IMG_2448.jpg
IMG_2453.jpg
入園料は利用施設ごとに細かく設定されていて基本的に有料。
魅力的な施設ばかりでまた、行くことになるでしょう。

それにしても太陽の塔。
岡本太郎さんはもちろん、当時これを作ると決めた人たちもすごいな〜と思いました。
犬山にも小ぶりなのがあるので一度ちゃんと見に行こうかな。


nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

観梅散歩 [旅]

佐布里池へ観梅散歩に出かけてきました
梅も良かったのですが
道中、野鳥も見られてたのしかったです

寺本駅からスタート
DSC08523.jpg
歩く人、走る人も@佐布里パークロード 

DSC08512.jpg
ジョウビタキ(メス)@佐布里パークロード

DSC08522.jpg
シジュウカラ(オス)大音量でさえずり中@佐布里パークロード 

DSC08531.jpg
@佐布里池

DSC08534.jpg
オオバン@佐布里池

DSC08535.jpg
@佐布里池梅林

DSC08538.jpg
お休み中のカモたち@佐布里池

DSC08550.jpg
モズ@佐布里池から巽ケ丘駅へ向かう途中

梅の香りと鳥の鳴き声を満喫しました
サイクリングも良さそうな道で
春本番のころも良さそう
夏は日陰が少ないからきびしいかな〜
という印象でした

nice!(24)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

再訪_瀧原宮 [旅]

暮れに思い立って、年明け早々に行ってきました
久しぶりの瀧原宮

IMG_2205.jpg
たまに早起きするといい景色が見られて嬉しくなる

R0014604.jpg
変わらず冷たくてきれいな水の流れ

R0014653.jpg
茶畑で呼び止めたら振り向いてくれた

R0014667.jpg
深い谷も変わらずきれいだった


改めてググってみたらパワースポットとか書かれててびっくり。
知らなかった。
他の別宮もそうだけど、そうしてそこに行き着いたのか、
見つけたのかを想像するのが楽しい。



nice!(29)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

久しぶりの奈良 [旅]

久しぶりの奈良旅。
初の友人を誘っての旅となりました。
下調べの結果、今回も
近畿日本鉄道「奈良世界遺産フリーきっぷ[奈良・斑鳩・吉野コース]」
がお得に済みそうだったので利用しました。

DSC08205.jpg
雨上がりの苔が美しかった@秋篠寺

移動+昼食+移動

DSC08212.jpg
@當麻寺/仁王門

DSC08217.jpg
少し紅葉@中之坊から庭園越しに見る東塔

DSC08221.jpg
登ってみたい@参道からの二上山


何度目かの秋篠寺へはお守りのリニューアルに。
當麻寺は以前から行きたかったところで、写仏に興味があったので。
写仏はゆっくり1 時間ほどかかり、
写仏をした中之坊の周りを散策したところで
今回は時間切れとなってしまいました。
また、季節を変えてゆっくり訪ねたいと思います。
筆を持参で!


nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

奈良旅〜国立博物館から平城京へ〜後編 [旅]

不退寺からちょっと戻ってうわさのくるみの木さんへ
DSC07635.jpg
ここも激混み。レストランは33組み待ちと言われて断念。
恐るべし連休。ショップを覗いて退散。また挑戦しよう平日に。
空腹に耐え切れずショップで買った伊予柑ピール入りのポン菓子をかじっていたら
DSC07636.jpg
豆腐料理屋さんが。もうちょっと我慢すればよかった。
湯葉寿司が気になったけど、腹はだいぶ満ちていたので
生湯葉豆腐丼を飲むようにいただく。デザート系も美味しそうだったな〜。
満腹になってまた歩き出す。

DSC07642.jpg
海竜王寺

DSC07644.jpg
法華寺

またちょっと戻って
DSC07659.jpg
宇和奈辺古墳

DSC07662.jpg
小奈辺古墳

DSC07670.jpg
水上池。白鳥、カモ、鵜など、のどかな水辺の風景がよかったな
平城京大極殿を目印にさらに歩く

DSC07684.jpg
第一次大極殿正殿。初めて来たしせっかくなので中に入ってみた。
巨大。外国観光客の方が多い感じ。
さすがに歩き疲れて感慨に耽る余裕もなく西大寺駅へ。

結局、歩き通してしまったけど満足。
しかし25,000歩は歩きすぎか。

おしまい。
nice!(36)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

奈良旅〜国立博物館から平城京へ〜前編 [旅]

近鉄電車で久しぶりの奈良へ。
国立博物館の白鳳展を観てからレンタサイクルでぶらぶらするつもり。
だったのですが10:00前に奈良に着いた時には自転車は全て出払っているという…
恐るべし連休。仕方ないので徒歩&バスに変更して、まずは国立博物館へ。
ここも思いの外、混雑。正倉院展ほどではなかったけども。
じっくり仏像を堪能した後、いざ、ぶらぶらへ。
この時点ですでに足が痛かったな。

東大寺
DSC07614.jpg
を素通り。人が多いから鹿も多いのか混雑。

正倉院の周りを通って転害門(てがいもん)
DSC07618.jpg
ここまでくると歩いている人は少なかった。
ボランティア(?)ガイドおじさんが丁寧に解説してくれました。
この門の正面に伸びる一条通をひたすら西へ。車は多い。

DSC07619.jpg
聖武天皇陵・光明皇后陵。静か。

さらにひたすら真っ直ぐ西へ行って不退寺
DSC07625.jpg

DSC07626.jpg
と境内にいた猫

DSC07630.jpg
萩が咲いてました

つづく

nice!(18)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

比叡山_後編 [旅]

R0014494.jpg
峰道からの眺め

R0014487.jpg
西塔 釈迦堂

R0014489.jpg
西塔 にない堂〜釈迦堂の間の階段

R0014503.jpg
東塔 根本中堂

R0014502.jpg
東塔 鐘楼

R0014510.jpg
アジサイ

R0014507.jpg
ケーブル比叡山駅

R0014513.jpg
JR東海道本線 守山〜野洲あたりの車窓から

終日薄曇りで比叡山内は半袖では涼しいくらい
歩き回っててちょうどいい感じでした

事前に歩くルートがうまく調べられなかったので
ケーブルカー、比叡山内シャトルバスをフル活用で移動
比叡山内の自然歩道を歩く人やトレイルランの人も見かけました
また挑戦したいです

おわり

RICOH CX2〉
nice!(45)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

比叡山_前編 [旅]

早起きしたのに電車に鹿がぶつかって
予定より1時間遅れのスタート

R0014463.jpg
坂本駅付近

R0014466.jpg
日吉神社

R0014468.jpg
ケーブル坂本出発

R0014472.jpg
すれ違う

R0014477.jpg
花の少ない時期に

R0014480.jpg
シャトルバスで横川から


つづく

RICOH CX2〉
nice!(29)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

赤目四十八滝 [旅]

DSC06826.jpg

DSC06867.jpg

DSC06877.jpg

ずーっと行ってみたいと思っていた
赤目四十八滝に紅葉見物に行ってきました

道幅が狭いうえに結構な混雑にびっくり
足元に注意しつつ
巨大な岩や滝と紅葉を堪能してきました

岩肌の苔は乾き気味で滝の水量も少なめだったような
紅葉自体はまあまあといった感じでしょうか
よく見ると枝先で枯れ始めている葉もありました

次は春〜初夏に挑戦しようと思います
nice!(50)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

大王埼 [旅]

以前から行ってみたかった
大王埼へ行ってきました

乗り馴れた近鉄電車で鵜方駅まで行って
鵜方駅前から三重交通のバスで大王埼へ

12:15到着/晴れ
だったんですが、何やら沖の方が靄ってまして
DSC06608.jpg
波切漁港の防波堤(先に灯台があるんですけどねぇ)
この後、防波堤は半分くらいしか見えなくなりました
海はべた凪なんですけどね〜

白い景色を見ながら散策を続けて

DSC06611.jpg
崎山公園からの眺め(工事中でした)

DSC06613.jpg
波切神社に参拝して

DSC06620.jpg
大王埼灯台(八幡さん公園からの眺め)

DSC06616.jpg
アーケードの土産物店通り

13:30頃から視界が開けてきたので戻ると
DSC06641.jpg
大王埼灯台(八幡さん公園からの眺め)

さらに戻ると
DSC06674.jpg
波切漁港の防波堤灯台


地元の方のお話では夏はこんな天気が多いそうです
「絵描きの町」だけあってスケッチ、水彩画、油絵など
あちこちで老若男女が絵を描いていました

nice!(28)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。